淡江大学華語センター日本で台湾華語(台湾の中国語)を楽しく学びたい方に最適な教室です。
淡江大学華語センター

池袋教室

「台湾が大好き」「台湾人の友人やパートナーがいる」「台湾に留学したい」「次の台湾旅行をもっと楽しみたい」等のさまざまな理由で台湾華語を受講されている方が当校には多数在籍されています。
台湾をこよなく愛する日本人カウンセラーと経験豊富な台湾人教師陣とのダブルサポートで、楽しくしっかり台湾華語が学べる環境をご提供させていただきます。まずはぜひお気軽に体験レッスンへお越しください。

池袋教室

JR池袋駅東口35番出口より徒歩1分

サンシャイン60通り入口、ビックカメラ隣

池袋教室

お知らせ

2019.11.4
ゼロからはじめる華語入門グループ 先着6名様
平日クラス・・・毎週木曜20:00~20:50 1/16(木)スタート! 
詳細

平日クラス・・・毎週金曜19:00~19:50 12/6(金)スタート! 
詳細

週末クラス・・・毎週土曜15:00~15:50 11/30(土)スタート! 
詳細
ニーハオ!ドアを開けると広々とした明るい教室があります

ニーハオ!ロビーの奥には全部で11教室、「台北」という名の教室もありますよ。

李先生とT様。教室からは笑い声が聞こえてきます。

レッスン前や後の待ち時間、ロビーではスタッフと受講生との会話が弾みます。

グループ用の教室は全部で2部屋、広くて快適です!

台湾地図を見ながら、次回の旅行計画についてお話ししませんか?

侯先生、台湾グルメのことは何でもお尋ねくださいね

台湾関連書籍はスタッフが現地で購入、待合ロビーに多数ございますので、お気軽にご覧くださいね。

TEL 0120-808-114

開校時間
平日13:00~22:00、土曜日10:00~19:00
休校日
祝日、ゴールデンウイーク、年末年始、その他(日曜日は、レッスンのみ)

タイトル飾りキャンペーン情報

キャンペーン情報キャンペーン情報

タイトル飾り受講費用

クラスメイトと楽しく学べる
グループレッスンコース

1クラス定員 6名まで(日時固定制)

コース
中国語会話入門・初級コース
レッスン回数/レッスン時間
48回/1回50分
受講料
79,200円
1レッスンの料金
1,650円(1ヶ月4回当り6,600円)
学習期間
12ヶ月間

しっかり、じっくり学べる
マンツーマンレッスンコース

日時固定・振替レッスンあり

コース
ゼロから始める中国語会話コース
レッスン回数/レッスン時間
48回/1回50分
受講料
308,880円
1レッスンの料金
6,435円(1ヶ月4回当り25,740円)
学習期間
12ヶ月間

タイトル飾り池袋教室へのアクセス

池袋東口35番出口から徒歩1分!活気に満ちたサンシャイン60通り入口に位置する当校は通いやすさ地域№1!

住所
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-11-4 大和ビル9F
アクセス
JR池袋駅東口35番出口より徒歩1分、サンシャイン60通り入口、ビックカメラ隣

タイトル飾り池袋教室 教師紹介

W.A.L.

W.A.L.(教師) 池袋教室担当

出身地
台湾 新竹
担当言語
台湾華語、普通話
担当分野
一般会話、各種検定試験

受講生へのメッセージ

外国語を勉強しようとおもったときにもっとも重要なのはやはり学習過程を楽しむことではないでしょうか。スポーツでも語学でもなんでも楽しいからこそ続けようというモチベーションにつながりますよね。そして、外国語学習に関して言えば、私たちはその言葉そのものだけを勉強するだけにとどまらず、言葉の背景にあるさまざまな文化や考え方も一緒に学ぶことができます。レッスンでは台湾華語を勉強すると同時にコミュニケーションの楽しさというものも思う存分味わってください。皆さんが大好きな台湾グルメのことなども楽しくお話しましょうね。

C.Y.R.

C.Y.R.(教師) 池袋教室担当

出身地
台湾 高雄
担当言語
台湾華語、普通話
担当分野
一般会話、各種検定試験

受講生へのメッセージ

台湾華語をマスターすれば、あなたも世界人口の5人に1人とコミュニケーションがとれるようになり、世界との距離をぐんと縮めることができます。学習者の皆さんが毎回次のレッスンが待ち遠しくてたまらなくなるような楽しいレッスン、大きな達成感を得られるレッスンをご提供できるよう全力でサポートさせていただきます。
外国語学習に近道などはありません、根気よくたゆまぬ努力を続けられる方こそ、最後には必ず大きな収穫が得られます。ぜひ私と二人三脚で頑張って、その喜びを分かち合いましょう。

Y.Y.Q.

Y.Y.Q.(教師) 池袋教室担当

出身地
台湾 台中
担当言語
台湾華語、普通話
担当分野
一般会話、各種検定試験

受講生へのメッセージ

新しい言葉を学ぶということは、世界各地の人々や異なる考え方、文化、礼儀、感情などさまざまなことを理解するうえで大きな手助けとなります。華語学習という新たなチャレンジであなたの活躍できる世界を一層広げてみませんか。母校台湾東海大学では言語学を専攻していた私ですが、大学卒業後に「華語中心」で講師を務めた経験を生かし、皆さんの学習をサポートさせていただきたいと思っております。台湾留学に関する知識も豊富ですので、お気軽にご相談くださいね。

タイトル飾り池袋教室 生徒様の声

在校生 K.Y様

在校生 K.Y様

コメントアイコン

受講生インタビュー

Q1.台湾華語に興味を持った理由や学習目的

初めは彼女が台湾人なので、お遊び程度に簡単な華語を教えてもらっていたりしていました。
しかし一度、彼女の里帰りに付いていって、初めて台湾へ行き一週間ほど滞在した後に、これはもう少しちゃんと勉強した方が良いなと思うようになりました。
滞在した時、彼女の家族や友人達にほんとうに沢山のおもてなしをしてもらったのですが、僕はほぼ全く華語を話せなくて、大抵は簡単な英語でコミュニケーションをとっていました。
でもやはり双方不慣れで、あまり濃厚な会話をすることはできませんでした。にも関わらず、彼女の家族や友人達はいつもとても優しく親切に接してくださいました。そこで、もっと彼女の家族や友人達ときちんとしたコミュニケーションをとりたいと強く思うようになり、僕自身が華語を勉強し話せるようになって、きちんとしたコミュニケーションをとり、お礼なども述べるべきだと思うに至りました。
直接のきっかけはその台湾の滞在経験なのですが、それとは別に少し他の動機もありました。
僕の家族は僕の生まれる前に父親の仕事の関係で、約5年間、台北に住んでいたので、僕以外の僕の家族はある程度の華語が話せます。そして、僕は昔から事あるごとに、家族から台湾に住んでいた時は楽しかったという体験談を聞かされて育ってきました。その辺りで潜在的な興味があったのと、僕だけが家族の中で華語を話せない疎外感をこれを機に払拭したいという思いもあります。(笑)

Q2.当校を選んだ理由

1番の理由は、台湾出身の教師から、台湾華語の教科書できちんとした台湾華語のレッスンを受けられることです!個人的にこれはなかなか他の学校では無い事だと思います。
あと、僕の講師をご担当してくださるお方が、僕の彼女と同じ台中市のご出身とのことで、これは何かのご縁だなと勝手に感じ入りました。(笑)
中国の普通語と台湾華語では、簡体字と繁体字の違いの他にも、微妙な違いが色々とあります。
僕の目的は、前述の通り、いずれは彼女の家族や友人達と自然にコミュニケーションができるようになれば良いなというところでありましたので、台湾華語を台湾の教科書でしっかりと学べることは、僕の目的に対してとても理にかなっていると思い、選んだ側面が大きいです。

Q3.当校のレッスンや教師についての感想

教師やスタッフの方々が皆さんとてもフレンドリーかつ、優しいです!
僕は現在マンツーマンでレッスンをして頂いているのですが、ちょっとレッスンとは脱線した質問などを投げかけても、いつも親身になって教えてもらえています。教科書の内容だけではなく、普段疑問に思っていることなども気軽に質問できる雰囲気がとても素晴らしいと思います。台湾華語だけではなく、台湾語(台湾閩南語)についてもたまに教えてくれるので、とてもお得です!(笑)

Q4.今後の目標について

現在、僕は英語や仕事関連の勉強などもあり、学習ペースはとても遅いです。ただいずれは、前述のように彼女の家族や友人達と華語でコミュニケーションが取れるようになれればと思っています。これが1番の目標です。
あとは個人的に歴史がとても好きなので、台湾華語を学ぶことによって中国の普通語力も芋づる式に身に付けていき、中国の歴史的な遺跡などをパッケージの観光ツアーではなく、マイナーな場所へ個人旅行として観光できるようになったら良いなと思っています。
特に中国の古典書などは、繁体字に慣れていた方が理解しやすいかと思いますので、そういった意味でも歴史好きにはとても魅力的です!(笑)

Q5.台湾や台湾華語に興味がある方に向けて一言お願いします。

日本人ならある程度自然に繁体字の意味を理解することができると思います。僕は実際にこれは大きなアドバンテージだなと感じました。一般的に日本で目にする漢字は、新字体という1949年に旧字体を簡略化したものですが、伝統のある名称などでは今でも旧字体で表記される例が少なくありません。そして、この日本の旧字体は繁体字に非常に近いです。繁体字を学べば必然的に日本の旧字体も書けるようになるので、何かの折(例えば毛筆で書く場面など)に使うとインテリっぽくてかっこいいと思います。(笑)
あと、僕は大阪出身なのですが、個人的に台湾は大阪と少し雰囲気が似ていると思っています。 具体的にどういった雰囲気なのかと言うと、台湾の方々はとてもホスピタリティに溢れているということです。会う皆さん方はとても親切ですし、知らない間柄でもすぐに打ち解けてくれようとして、台湾に滞在した時にはそれがとても心地が良かった印象があります。
そして、少しでも華語で話かければとても喜んでくれます!ぜひ興味のある方にはこの体験をしてくださればと思います!

在校生 A.T様

在校生 A.T様

コメントアイコン

受講生インタビュー

Q1.台湾華語に興味を持った理由や学習目的

もともと大学で第二外国語として中国語を選択していました、台湾のドラマや映画、音楽を好きになったのが学習スタートのいちばんのきっかけです。

Q2.当校を選んだ理由

台湾人講師に繁体字で学べるスクールを探していたところこちらに辿り着きました。池袋駅からのアクセスが非常に良いのも魅力で、体験レッスンで訪れた際、教室の雰囲気もアットホームに感じたことを覚えています。交流会や文化講座等も盛んに行われているのも楽しそうで入学を決めました。

Q3.当校のレッスンや教師についての感想

今は文法と会話を繁体字の教科書で練習しながら、過去問を使い試験対策をしてもらっています。マンツーマンレッスンなので、分からない部分があればすぐに質問できますし、先生もその都度理解度を確認してくれます。時には台湾の現地情報を教えてもらったり、歌や動画を使って勉強したり・・あっという間に50分が過ぎてしまいます。授業のある土曜日がいつも待ち遠しいです。宿題も無理のない量でモチベーション維持になっています。授業の振替も可能なところも忙しい社会人にとってはとても有難いです。

Q4.今後の目標について

目標は高く、字幕なしで中国語のドラマや映画を見られるようになることです!

在校生 M.K様

在校生 M.K様

コメントアイコン

受講生インタビュー

Q1.台湾華語に興味を持った理由や学習目的

偶然YouTubeでマレーシアの歌手 張棟樑さんの歌を聴き大ファンになり、出演していた台湾ドラマを見て台湾に興味を持ちました。また、私はハーブの勉強をしており、台湾特有のハーブは何かあるかなと調べていたところ、台湾ハーバルケアブランドの阿原YUANを知り、是非使ってみたいと思い、まだ中国語はほとんど分からないまま一人で台湾へ行きました。デザートや気軽に買えるドリンクスタンドのお茶も、自分の体調や美容に合わせ、効能を考えて食材や温度などを選ぶことが出来、食事をする文化に感動し、自然に魅了されて、台湾華語を学び始めました。

Q2.当校を選んだ理由

台湾ハーバルケアブランドで仕事をしてみたいと思うようになり、先ずは中国語能力を提示出来る必要があると考え調べたところ、台湾政府実施の中国語検定試験、TOCFL (華語文能力測験) があることがわかりました。
そして、TOCFLホームページで紹介されていた学校がこちらでした。この時点で、ほぼ心は決まりでしたが、やはり色々不安が浮かぶのは皆さん同じだと思います、私もホームページをしっかり拝見しました。
日本人学習者が効率的に中国語を身につけるための、長年の教授法やテキストの研究、開発に加え、選択肢の広いレッスン制度、受講料の前受金分別信託制度、教室環境、ネットキャンパスでのスクール外学習環境や、先生とのレッスンレポートのコミュニケーション、カウンセリング制度など、全てにおいてとてもしっかりした体制で安心でした。 一番心を動かされたのが、先生方の紹介と、生徒の方々の紹介です。皆様とても生き生きされて、そんな中で私も学びたい!と思いました。親しみやすさがとても伝わってきましたし、【百聞は一見にしかず!】というある生徒さんの言葉が、無料体験レッスンへ自分を突き動かしてくれました、感謝しています。普段のレッスン以外にも、在校生向けのイベントや特別講座が催されていて、ぜひ参加してみたい!と思ったのも大きな理由の一つです。

Q3.当校のレッスンや教師についての感想

期待以上で「本当に選んで良かった!」といつも思っています。まだ数回しか通っていない内から「もう卒業したくない」と思ったくらいです。担任の陳老師はとても親しみやすく、いつもにこやかで会話も弾み、とても楽しく勉強させて頂いています。
最近では、少しずつ自分の口から中国語が出てくるようになり、しっかりとした上達を実感しています。私は体調管理や具合が悪い時、推拿に通っているのですが、日本人だとあまり通じないこの様な会話も出来て嬉しいです。推拿や台湾の食べものなど趣味の話から、テキストを超えた幅広い単語や言い回しに学習が自然と派生し、何倍もの勉強が出来て、とても得というか大満足しています。

無料体験レッスン(完全予約制)お申し込み
▶ 会社概要▶ プライバシーポリシー▶ 台湾華語教師募集案内
▶ ハオ中国語アカデミー▶ 華語文能力測験▶ 國家華語測驗推動工作委員會▶ 淡江大学▶ 淡江大学華語センター
▶ 新宿教室▶ 新橋教室▶ 渋谷教室▶ 池袋教室▶ 梅田教室▶ 博多教室